スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異界月/EMN/Eldritch Moonで使いたいカードTOP.5

『異界月』 | マジック:ザ・ギャザリング


うわー謎の影はエムラクールだったのかー!

1. 騒乱の歓楽者

デッキ次第では中盤に2マナ3/4果敢+3ドロー! とはいえフェッチでかさ増しできないから探査と比べるとコスト軽減はそれなりに難しくなっている。引いたカードで果敢を誘発させながら殴れるから見た目の印象よりもサイズは大きい。稲妻や衰微に耐性があり、手札によっては四肢切断の射程からも逃げられる。美味しいCIPがあるために気軽にバウンスもさせられず、逆に自分で戻して使い回す選択肢すらある。

2. 地獄の樹

SOIの13恐怖症や今回の魂分離器とのデザイナーズコンボがそれなりに強そう。スタックに蛙変化などを積んで一時的にタフネスを下げても瀕死攻撃になる。モダンでは鏡の精体でX=1してタフネスを下げたり、墓地に落として壊死のウーズ経由で使うのがお手軽。地味に穢れた療法を張って何度か起動するだけでもグラビデのように削っていける。

3.老いたる深海鬼

こいつだけFlash持ちだから擬似的な除去回避や、モダン以下では想起を踏み台に使えるのが美味しい。スタンのエマージ持ちは総じて早い段階でコジレックの帰還を誘発させられるのが強そう。CIPのタップ効果はキャスト時制限でなければ何度もブリンクしてロックに使えたんだけどな、最近のMTGはその辺をしっかり塞いでくるのが切ないところ。

4. 異界の進化

異界月の出世頭になるであろう一枚。マナクリから探査クリーチャー・アロサウルス等を餌に唱えれば2-3T目でノーンやイオナを山札から直接場に引っ張りだして勝ちに行ける。キッチンから修復やキキジキなどコンボパーツを持ってきても強い、場合によっては出産の殻よりも。

5. ギサとゲラルフ

屋根の上の嵐と並べればお手軽簡単な無限コンボパーツ! これからはこの姉妹のゾンビデッキの時代がくるーっ! ……そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

関連記事

テーマ : Magic:The Gathering
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

すポンサードリンク
最新記事
カテゴリ
DN (57)
CSS (2)
いろいろ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。